X

衣類等の規則

競技場内における広告・展示物等の規則について

日本陸上競技連盟

注意!

メーカーでは競技場内で使うことを想定しないで売られているものがほとんどです。招集所から先で着るものについて競技会の前に点検しておきましょう。またチームでウエアを作る場合も気を付けましょう。

 

1 規則が適用される競技会

  1. 日本陸連主催・共催競技会
    インターハイ、全日中、国体、U20U18日本選手権等が該当します。
  2. ナンバーカード広告採用競技会
  3. テレビ・インターネット等で不特定多数の公衆に放送される競技会
  4. 大会要項や競技注意事項で規則を適用すると宣言している競技会

 

2 衣類等の規則(製造会社名・ロゴマーク類)

上半身
ベスト・レオタード
全面1箇所のみ
文字の高さ 4cm以内
ロゴ トータル高さ 5cm以内
面積 30cm2 以内
上半身
トップス・トレーニングウエア上衣・Tシャツ・トレーナー・レインジャケット
前面1箇所のみ
文字の高さ 4cm以内
ロゴ トータル高さ 5cm以内
面積 40cm2 以内
下半身
ショーツ、タイツ等
1箇所のみ
文字の高さ 4cm以内
面積 20cm2 以内

その他 バッグ:2か所まで 面積:25cm2 ソックス:1か所 6cm2 帽子:1か所 6cm2 サングラス:2か所 6cm2 手袋:1か所 6cm2

 

3 NG(No Good=認められない)例

NG
  1. 製造会社の商品ラインのブラン名サイズオーバー
  2. 製造会社のロゴ、ブラン名 2個目(複数)表示
  3. メーカーの帯状の装飾的デザインマークが認められていない場所に掲載
  4. 装飾的デザインマークに文字が使用されている
    ※製造会社ロゴ(商品ラインのブランロゴ等含む)