X

インフォメーション

元旦競歩 東京五輪代表の岡田久美子選手、大会新で優勝! - 2021/01/02

第69回元旦競歩大会は1日、神宮外苑絵画館周回コースで行われ、大学・一般女子10kmWは東京五輪代表の岡田久美子選手(ビックカメラ)が、自身の持つ大会記録を32秒更新する43分39秒で優勝。

大学・一般男子20kmWは住所大翔選手(順大)が1時間20分46秒でリオ五輪代表の松永選手(富士通)、荒井選手(富士通)ら有力選手を制して優勝した。

高校の部の優勝者は以下の通り。

男子高校10kmW
村越 優汰(神奈川・横浜高)43:39

女子高校 5kmW
梅野 倖子(福岡・宗像高)22:30 NGR

結果一覧

岡田久美子選手

岡田久美子選手(ビックカメラ)

住所大翔選手

住所大翔選手(順大)