X

インフォメーション

御礼:第83回東京陸上競技選手権大会を終えて - 2020/07/30

2020年7月30日
公益財団法人東京陸上競技協会
理事長 平塚 和則

  7月23日からの4日間、第83回東京陸上競技選手権大会を開催いたしました。新型コロナの脅威の中、皆様のご協力で無事終了いたしましたことをご報告いたします。この4日間の開催は東京陸協としても経験の無い中で、多くの参加者、関係者の皆様がコロナ感染防止対策の取り決めをしっかりと守っていただいたことに改めて御礼申し上げます。

  また、多くの報道関係者の皆さんが、この東京選手権にお出でいただき、テレビ、新聞記事等で大きく取り上げていただきましたことを御礼申し上げます。多くの大会新記録、好記録が続出したことは大きな成果だと感じております。これもひとえに競技者、指導者の頑張りと関係者の協力の賜物だと思います。

  大会の機会が無くなっていた中学生、高校生にも競技会の機会を与えることができました。特に高校生は、都総体の中止にあたり、その代替大会として全種目を実施いたしました。競技者はもとより指導者の方々もよくその趣旨を理解していただき、整然と競技会に取り組まれたことは大変喜ばしい限りです。

  東京陸協はこの経験を今後の競技会運営に生かし大きく飛躍していきたいと思っています。そして東京の競技者が日本へ、さらに世界に羽ばたくことを期待しております。